1. HOME
  2. ブログ
  3. 桐島、義理チョコやめるってよ

桐島、義理チョコやめるってよ

日経新聞に掲載された、ゴディバの

「日本人は義理チョコをやめよう」

広告がネットニュースで話題になっていた。

日経新聞ニュースページよりスクショしました。

そもそも、義理チョコ文化やバレンタインデーにチョコレートを贈るというのが日本独自の文化だというのは有名な話。

そうだよねー。確かに義理チョコ総額で本命チョコ金額上回ってたりとか、紅一点で働く事務さんとかも大変そう。

義理とはいえ気持ちだから、と

毎年ささやかに何か準備をしている方も多いと思う。

そうだね、義理チョコやめよう!

今年から買わなくていいよ!なんていう上司がいたらトレンディじゃない。上司としての株も上がりそう。

大体、奥さんにお返しをお願いするのも面倒だ。食べてるのは大概、奥さんと子どもなのに。

ゴディバ、グッジョブ!!!

いやいや、いやいや、ちょっと待てよ。

そんなこと言ってるのは高級チョコレートを取り扱う天下のゴディバ様なのだ。

義理チョコの相場を知らないのだが、1粒500円以上するような高級チョコレートを義理チョコにチョイスする義理堅い女子おるんかい!?

つまり、アレか。

ゴディバ様の勝利宣言なのか。

リ〇ツ、ゴ〇チャロフ、メ〇ー、乙!!!

みたいな…

おお、怖や怖や。

いや、まぁ100歩譲ってそんなこと思っていないとしましょうよ。

現実的に、会社が負担したらどうでしょ。

チョコ手当。義理チョコ会社支給。福利厚生費・義理チョコ。

オフィスグリコ、その日はチョコ多め。とかにしたらみんな嬉しい。

ほれほれ、そうしたらお返しも気遣いもノーサンキューじゃない。私、グッジョブ!!

と、いうわけで誰か掛け合ってみてください。検討を祈る。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事